これから釣りを始める人に、釣具の紹介。

はじめに

真夏の暑い時期もそろそろ終盤です。晩夏から秋にかけてはいよいよ釣りの本番と言えるのではないでしょうか。真夏は海水浴で楽しんだファミリーもこれからの季節は釣りを楽しむ場面が多くなるかもしれませんね。まだ釣りをしたことがないファミリー向けに、私の家族が実際に使用した事のあり、良かった釣具をいくつか紹介させて頂きます。

サビキ釣り

早速商品の紹介から始めます。ファミリーフィッシングで大人から子供まで楽しめる釣具といえばオルルド釣具さんですね。長さのラインナップが豊富で家族の体型に合わせて商品を選ぶことが出来ます。堤防などの足場の良い場所でのサビキ釣りやちょい投げ釣りに適した『ファミルドA』。名前がユニークで覚えやすいですよね。

オルルド釣具 コンパクトロッド 「ファミルドA」 全長:6サイズ(1.8/2.1/2.4/2.7/3.0/3.6m) <ファミリーフィッシング・さびき・ちょい投げなどライトな釣りに> 携帯に便利なサイズの振出竿 qb300088
持ち運びに便利な、仕舞寸法が短い小継仕様の万能ロッド。ファミリーフィッシングやライトな釣りにオススメです。竿はカーボンファイバー製で耐久性が高く、しなやかな弾力があります。また、取っ手部分はアルミ合金製で錆びにくく頑丈です。コンパクトに携帯できる振り出しタイプなので、どこにでも持って行ける使い勝手の良い1本。また、軽量...

続いてファミルドAとリールがセットになったすぐ釣りを始められるセットも用意されています。価格が嬉しいですね。

オルルド釣具 コンパクトフィッシングロッド 「ファミルドA」 & スピニングリール「puchi200」(3号糸付き) セット <ファミリーフィッシング・さびき・ちょい投げなどライトな釣りに/そのまま使えるセット>(振出竿(6サイズ):1.8/2.1/2.4/2.7/3.0/3.6m リールカラー(5カラー):シルバー/レッド/ブルー/ゴールド/ブラック) qb300089
初心者の入門釣りや、女性、子供にも最適なロッドとリールのセットです。小さい子供でも簡単に扱うことができ、用意や片付けがとても簡単なので、手間がかかりません。ロッドは6サイズ、リールは5カラーから自由に選択できます。

さらに見た目が可愛いお魚ロッド『ギョルルド』なる商品もあります。こちらもリールセットになっているので、これを買えばすぐに釣りが始められます。

上記商品以外にも、オルルド釣具さんではルアーからアクセサリーまで豊富なラインナップとなっていますので、興味のある方はページを覗いてみて下さい。

コスパ重視!オルルド釣具
オルルド釣具

大物も狙いたい

しっかり投げてもっと沖から探りたい。でもあまりコストは掛けたくないという方にはプロマリンのサーフレイダーシリーズがおすすめです。ここに紹介するのは25号の錘まで投げれる商品です。釣りに不慣れなうちは、どうしても釣具を落としたり地べたに置いたりと乱雑に使ってしまいがちですが価格と商品の堅牢性を加味すると多少乱暴に扱っても機能を損なわずに楽しませてくれる商品と言えます。

プロマリン(PRO MARINE)CB サーフレイダー 25-360
堤防・サーフからの投げ釣りを手軽に楽しめる、投げ釣り入門におすすめの万能スタンダードモデル

続いて磯竿の紹介です。磯竿というと磯場での専用ロッドというイメージを持つかもしれませんが実は万能ロッドという側面もあります。堤防からのサビキ釣りやウキ釣り。ぶっ込み釣りなど得意な釣りは多岐に渡ります。ここで紹介するダイワの『リバティクラブ磯風 3~5号遠投』は名前の通り遠投性能もあります。岸壁に潜む黒鯛から回遊性の大アジ・青物まで、安定したやり取りで楽しませてくれます。

ダイワ(DAIWA) 磯/防波堤 LBT C(リバティクラブ) 磯風 1.5~3号
カーボン含有率:94%アジ・サバ・イワシ・メバル・クロダイ・メジナなどを筆頭に、防波堤にはいろいろな魚がいる。「リバティクラブ磯風」は、1本で様々な魚を狙えるよう、扱いやすく丈夫な設計でクセのない調子に仕上げた堤防用万能竿。ウキを使ったフカセ釣りからサビキ釣りまで幅広く使用できるラインナップ。

リール

リールについては種類が多岐に渡りすぎてしまうので紹介するのが難しいというのが本音です。それこそ初めてサビキ釣りをする、という事であればワゴンセールのリールや『竿リールセット』の物で十分楽しめます。なので、投げ釣りや大物が食ってきた時にやり取りがしやすい、そしてコスパが良いという観点で紹介させて頂くのはダイワさんの『レガリス』となります。リール界隈ではエントリーモデルとされていますが、ワゴンセール品と比べるとかなり高価な商品になります。但し使ってみていただければわかりますが、圧倒的にスムーズに回ります。手で握った感じも明らかに違います。リールのサイズは1000番台から5000番までありますが、大物狙いなら4000〜5000番。小物〜良型狙いで使い勝手の良さを重視するなら2000番〜3000番が良いかと思います。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT (2018モデル)
見て良し、持って良し、回して良しの3拍子が揃った「LEGALISLT」。小型スピニングリール新基準搭載。エアローター搭載。ATD搭載。過酷な環境に耐え抜く、強靭な心臓部が不可欠。滑らかな回転がより長く続く「タフデジギア」。

まとめ

今回は竿とリールの紹介をさせて頂きましたが実際釣り場へ行く際は、仕掛け(針)・エサ・バケツ・フィッシュグリップ・ハサミなど必須のものからあった方が便利なものなど様々あります。最初はお金が掛かりますが一度買ってしまえばそうそう壊れるものではないので長持ちするかと思います。あって便利なものを貼っておきますので、良かったら検討してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました